忍者ブログ

今現在プレイしているオンラインゲーム FinalFantasy XIV と、 以前プレイしていた FinalFantasy XI をメインに取り扱っています。

きまま日記

   
カテゴリー「[FFXI] NM」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラゴンクエスト Ungur 編

正月ムードもすっかり無くなって来ました。
今年は1/6までの9連休ということもあり、ぐうたらと過ごしています。

さて。
1/1に今年最初のBCへお年玉狙いに行ってきました。
(というのは口実で、実は千手院力王を狙っていたのであります)

行ったのは獣神印章30の『軍隊蠍の行軍』。
参加メンバーは、ジョリ(忍/戦)、ジョリ猫(シ/忍)、ビリー(忍/戦)、Feoさん(戦/忍)、スマパン(赤/黒)、Goldin(忍72/戦36)の6名。
ジョリは相変わらず2垢で出動です。そして一人だけ75じゃないのも軽く秘密です。

戦闘の方は特に問題なく、モ75で行った時よりも忍72で行った時の方がかな~り楽でした。暗闇弐、捕縄弐、呪縛壱の弱体が出来るのも安心です。

さて、ドロップの方は自分以外の5名の時は【残念です。】な結果でしたが、自分の宝箱のときにはセルケトリングがコッソリ入っていました。
すっかりSS撮るのを忘れてしまっていたのが残念。
一番気がかりだった千手院力王は、合計で3本出ました。

---

早速入手した千手院力王。
千手院力王[片手刀]D25 隔227 潜在能力:D38 クリティカルヒット+6% Lv72~ 忍(ER
<発動条件>楽以上に対しWS使用(単発=1 Lv1=2 Lv2=3 Lv3=5 計500)
モンクのデストロイヤーみたいな感じの武器ですね。
これの潜在を外すため、クフタルの洞門にてカニにひたすらWSをぶち込んでました。

Felizを出しつつやってたのですが、Felizのレベルは56で武器は両手槍。
どう頑張ってもLv2連携までしか出せないので、ほぼ単発でたまにTPが上手くあった時には湾曲、炸裂、衝撃連携をかましてました。

時間にして、5パール分+ちょっとぐらいかかったように思います。
もうしばらくカニの顔を見たく無いのですが、片手刀WS【空】をまだ全然やっていなかったりするので、また通うことになるのかも。
モンクのときの夢想阿修羅拳とは違って、【空】は別に無くても困ったりしないのでかなり放置気味になるとは思いますがねw

---

そろそろタイトルと中身が全く食い違ってるという指摘を受けそうなので、早速本題に。

忍のレベルが70に近くなるにつれ、前々から欲しかったアイテムがあったのです。
オプチカルハットもそうだったのですが、今回はウングルブーメラン。
ウングルブーメラン[投てき]D30 隔220 HP+8 MP+8 耐風+8 回避+8 Lv70~ シ忍(ER
元々MPを持たない忍者とシーフにとってMP+8はかなりの謎ですが、回避+8もの投擲武器はこれを除いてほかはありません。

未だに生の蝉壱張りが大の苦手だったりするぐらいの下忍なので、少しでも回避欲しいな~と常々思っていたわけであります。
生きててごめんなさい。

このナイスなアイテムを落とすNMは、グスタフの洞門のMAP2枚目にPOPする、ワイバーン族のUngur。
ワイバーン族なのでタイトルで使用している『ドラゴン』とはちょっと違うのですが、ザルカバードを歩いている不細工なヤツよりもよっぽどドラゴンっぽい(?)のでドラゴンということでw


NMのPOP座標はE-9(赤丸)なのですが、沸くまでがちょっと特殊だったりします。
E-9に既に抽選対象のワイバーンが沸いていれば問題ないのですが、沸いていない場合はF-7、G-6(青丸)にそれぞれいるワイバーンを狩ってE-9に沸かせることから始めないとダメなようです。
ワイバーンはF-7に1匹、G-6には2匹居ました。

最初着いた時にはE-9には沸いてなくて、E-9とF-7のワイバーンでの抽選だと思っていたので、F-7のワイバーンや骨、サソリ等を始末すること3~4回。
なかなかE-9に沸いてくれないため、詳しく調べてみると上記の条件ということが発覚し、G-6地点へ移動しサクッと2匹退治。
その後E-9に移動して待っていると・・・


おいすー^^ノ

ライバルっぽい人達は途中でお帰りになったので、プロシェル、リレイズなどの入念な準備をしつつ、開戦。
挑んだメンバー、当初は忍白赤詩の4名だったのですが、途中でナと竜の2名が参加してくださいました。

自分は詩人で参加してたので、前衛にはマンボマンボ。後衛にはいつもと同じバラバラで。
討伐自体は特に問題なく5分ほどで終了。
途中でやった、Amikiriの方が手強かったです…。

そして・・・


ウングルブーメラン、ゲットしました。
ほぼ100%ドロップだとは聞いていたので、沸けば確実に手に入る!!
と思ってはいましたが、めちゃくちゃ嬉しかったです。

お手伝いしていただいた皆様、本当にありがとうございました。
忍75まであと少し、このブーメランを携えてレベル上げして行こうと思ってます。
PR

デューンブーツ・ツアー

この前のデュナミス-サンドリアでメレーホーズをゲットしてから、ずっと狙っていたとあるアイテムがあります。
その名はデューンブーツ。

デューンブーツ[足]防11 Lv70~ モ白赤シナ獣吟竜召青コか(ER

この性能だけを見ると防御値も低いし、ぶっちゃけ「何がいいの?」とか思ってしまうのですが、
この防具には実は蹴撃D+30という隠し効果があります。

これは西アルテパ砂漠(G-6)から突入する流砂洞(F-7)の小部屋に沸く、Sabotender Bailarina というサボテンダー族のNMが100%の確率でドロップするとのこと。

そんなわけで、LSから6名ほど拉致して、いざ流砂洞へ。
NM出現ポイントまで近づいて、周りのサボテンダーを掃除し始めます。

1匹倒してみると…

いきなりコイツをドロップです。
この前本気でこのアイテムを狙ってるときは、1時間ぐらいやってても出なかったのに、このあっさりぶり。
物欲センサー恐るべし。

後で気がついたら鞄の中に迷い込んできていたので、スターオニオンズ団のクエストでも進めてみようと思います。

小部屋の中の敵を掃除して、次のPOP時間を待っていると、いきなりバレリーナさんが沸きました。早すぎw
誰も狩ってくれないので暇になって出てきてくれたのでしょうかね~。

どんな強さか分からなかったので、
72戦/忍、70戦/忍、75暗/シ、75白/黒、59青/白
75戦/忍、75モ/白
な構成で挑んではみたものの、回復がぜ~んぜん追いつかずに敗退。
ジョブとサポを見直して、スマパン赤も合流して再度流砂洞へ。

今度はこんな構成で挑んでみることに。
75戦/忍、72戦/忍、70戦/忍、75暗/白、75赤/白
75忍/戦、75白/黒、75詩/白

開幕にクマ精霊である程度削って赤はエリアチェンジ。
その後は回復しながらゴリゴリ押していく感じで討伐成功!!

これで蹴撃のダメージも上がったことですし、まともなモンクに一歩近づいた感じでしょうか。


























こんな格好ですがねw

LS de Hakutaku

大分更新間隔が開いちゃった気がしますが、きっと気のせいでs

さて、日曜日の夜、前々から計画していたハクタク戦に行ってまいりました。
参加者は、忍/戦、忍/戦、暗/シ、赤/暗、白/黒、詩/白 戦戦戦の9名。
1PT目がハクタク本体を担当し、戦士3名チームが途中で沸いた雑魚を処理するカンジで4戦してきました。

途中で一度ファイガIIIにスタンが間に合わなかった(リキャ待ち?)があったぐらいで、
特に問題も無く4戦4勝。
無事、4つのオプチカルハットをゲットできました。

自分は詩人で参加して、前衛にマンボマンボ、後衛にバラバラ、歌ってない時はデスレイで受けたダメージの回復、凶眼にパラナ。
最初は倒せるかどうか、1戦にどれぐらい時間が掛かるのかが分からなかったので不安でしたが、1戦につき15分ぐらいでしたかね~。

不安要素であった、途中で沸く雑魚も近くに沸いたのは3匹ぐらいでそれほど脅威とはなってなかったように思います。



せっかくゲットしたので被ってみました


これで67で止まっていた忍者のレベル上げも心置きなく出来そうな感じです。
・・・といいつつ、最近は黒魔道士に浮気中ですが、まぁいいでしょうw

Calender

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

FFXIV PROF
Sam Goldin
セルビナ鯖
LS:NyagomiDeWA

ドードー先生

FFXIキャラ


2008.06.03

Newest Comment

Trackback People

FF14 Trackback People

Counter

Copyright

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- きまま日記 --  All Rights Reserved
| Admin | Write | Comment |
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]