忍者ブログ

今現在プレイしているオンラインゲーム FinalFantasy XIV と、 以前プレイしていた FinalFantasy XI をメインに取り扱っています。

きまま日記

   
カテゴリー「[FFXI] みっそん・クエ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロマシアM - 暁

昨日、長かったプロマシアミッションの最終章「暁」に行ってきました。

参加メンツは、戦/忍*3、ナ/戦、青/シ、白/黒、黒/白、赤/白*2の9名。
全員が未クリアのため、1戦目はナ戦戦青白赤、2戦目はナ戦白黒赤赤の構成で突入しました。

作戦は、プロマシア第一形態はガチ、第二形態はナがマラソンしてプロマシアの後をその他のメンツが追いかけ回して削ったり回復というもの

BF突入前に死体で排出された方がいらっしゃったので、ちょっと緊張しますがとりあえずGo


某ヴァルキリーっぽい方も参戦です


第一形態も第二形態も特に問題なく、直せない範囲静寂はプロマシアの体力が@数mmって所で食らったのでそのままゴリ押しで退治。

なんかやけにあっけなかったな~とか思いつつプロマシアミッション終了となりました。



話が途切れ途切れすぎて、もはやなにがなんだか覚えてないですが、とりあえず終了!
後でまとめて1カ所でイベントシーンとか見れるようになればいいんですけどね~。
プロミヴォン奥のゴブ足跡とか誰もいきませんってばw
ル・ルデの庭あたりに追加されないかな~。

戦闘終了後、フゾイの王宮前にてお約束な記念撮影


お疲れ様でした!そしてありがとう!


---

さて、三国ヴォンクリアしたところで止まっていたプロマシアミッションですが、
そもそもクリアしようと思ったきっかけは、アル・タユへの到達とクリア報酬リングが欲しかったから。

なので、早速日付が変わり次第行ってきましたよ、各地をw

回る順番は
南サンドリア→ウルガラン山脈→南サンドリア→シド→
ウィンダス港→プルゴノルゴ島→マウラ→ムバルポロス旧市街→
ル・ルデの庭→ジュノ上層

なげぇw
テレポ、OPテレポを駆使して回りましたが軽く1時間半ぐらい掛かったような・・・。

そして・・・




ミッション再開したときは、もうラジャスリング一択の予定だったはずなのですが、月日は流れて赤や黒を上げていく内に・・・


コレにしときましたー。MPも増えてINT、MNDも上がる!
素破の耳とかと違って取り直しが簡単にできるので、また忍者とかやるようになったらラジャスリングをもらいに行くことにします。

残るは、ジラートミッションのAA倒した後からと、アトルガンミッションの最後のBCですが機会があれば両方ともクリアしておきたいかなー。
PR

プルゴノルゴ島の戦い

金曜日の夜は特にすることもなかったので、LSメンと共にENMツアーをしてきました。
3国のではなく、『幻の右』、『風と共に』、『ウルガランの聖牛』の3種です。

幻の右はトリガー取りから。
案の定、まーったくもって落としてくれません。
トレハン持ちが居なかったせいもあるのかもですが、ここはいつ来ても出にくいイメージがありますね。

忍ソロでも弱い方のモブリンはやれたので、暇なときにトリガー取っておこうかな、と思います。
フライングヒップブレスがとても痛いのが玉に瑕ですがw

その後、風と共にもトリガー取りから。
今回はガイド無しで山登りしてきました。
今まで誰かの後を付いていっていただけなので、ちょいとドキドキ。
一度も落っこちたりすることなく頂上までたどり着けました。
(本が無かったら失敗してた様な気はしますが・・・w)

そしてアットワ地溝を歩いてるときに思ったのが、ここのマップを持っていないと言うこと。
そこで、今は納品の為にウィンダスにHPを設定していることもあってマップ取りに行ってきました。

相変わらず前置きが長いですね(´_ゝ`)

クエストの概要は、
ウィンダス港の漁師ギルドでクエ受け→プルゴノルゴ島でマンドラたんと戯れる→千骸谷でイベントを見る→ウィンダス港の漁師ギルドで報告してクリア。

マップ自体は報告後に貰えるのではなくて、千骸谷にエリアチェンジした時点で貰えるようです。その後報告すると1200ギル貰えます。

マンドラ6匹とガチなので、何で行こうか少々考察。
  1. 詩人で達ララして1匹ずつ処理

  2. 1匹の体力がどれぐらいあるのか分からないのと、そもそも時間掛かりすぎてウザそうなので却下。
  3. モンクでかまえてカウンター地獄(双方?)

  4. 被ダメがどれぐらいか分からないのと、どれだけ避けるか分からないので却下。
  5. 赤でガチ

  6. いや、そもそも72になったばかりなので自信がありません。よって却下。
そして導き出された答えは・・・

















マンドラたんと戯れる下忍の図

結局忍者さんで行くことにしました。
サポ黒にして印プガでもよかったのですが、現地行くまでのテレポが無くなってしまうので、サポ白で行ってきました。

忍者で行く場合だと、
『あwwやべぇ・・・し、しぬ・・・』
ってなったときでも自爆すれば無問題なので心理的に楽ですね-。

そして戦闘自体は回避装備心持ち多め(オプチ(+10)、スコハ(+10)、篭手(+10)、ブーメラン(+8)、イヤリング(+3))でかなり楽勝でした。
回避ログがいやと言うほど流れましたよ・・・。

プロテス、ストスキ、リレ(一応w)をして突撃。
ストスキが剥がれたら、蝉を張ってその間にストスキを張り直し。
さすがにストスキ生張り替えは厳しそうでした。

・・・とこんな感じで適当にやってるだけで勝手に戦闘終わってました。

で、マップ取った後に現地でみてみたのですが・・・
通路はマップ上に見えてないので、本当にただの現在地確認用でしか使えない感じです。

ま、いーかw

決別の前~武士道とは・・・そしてアル・タユへ

毎週日曜はLSでプロマシアミッションを進める日となってます。
そして今日はプロマシアミッションもいよいよアル・タユに近くなってきた決別の前に行ってきました。

ミザレオ海岸にてブガード族NMを退治し、ビビキー湾にてタコNMを撃破。
続いてギルド桟橋のトンベリ族NMを撃破。

忍忍戦戦ナ竜赤白黒の9名(うち、赤は忍との2垢。自分は忍)で行ったのですが、特に注意することとか無かったような気がします。
ギルド桟橋のNMは忍タイプで、戦闘が始まると3体のトンベリ族を呼び出します。
先に子分の方を倒してしまうとボストンベリの微塵がくれが発動するのでプガ2で寝かせて親分を瞬殺。
その後、子分の方も各自瞬殺で終了です。
あまりのあっさりさにちょいと拍子抜けしてしまいました。

結構早い時間に終わったのもあって、その後の「武士道とは」を練習がてら行ってみる?という流れになり、各自準備しつつタブナジア地下壕へ移動。

練習に参加したときの構成はナ/忍、戦/忍、戦/忍、モ/戦、赤/暗、黒/白の6名。
前衛陣はオポオポネックレス、昏睡薬、イカロスウィング等を準備。
後衛も赤はスピリッツ用にオポオポと昏睡薬。

レベル無制限なので強化が切れないと思って、海獅子の洞窟前にてオポオポ昏睡やらプロシェルで準備を整えます。

そして準備万端で突入。
→Goldinはプロテスの効果が切れた。
→Goldinはシェルの効果が切れた。
→Goldinはリレイズの効果が切れた。

アッー!

どうやらこのBC、レベル無制限のくせに強化が切れる模様。
レベル無制限ではなく、75制限なのかな?

BC自体は30分もあるので、中に入って再度強化を整えます。
作戦は開幕にモ戦で【双竜脚】→【デシメーション】で光連携を出し、赤黒がファイアIIIでMB。
直後にイカロス使用してもう一度連携+MB。
その間にナがTP300%スピリッツ。
あとはTenzenがおにぎりを使用したらはっちゃけタイム突入!

ってな感じです。

作戦通りに行かなかったのは、Tenzenがおにぎりを食べなかったことぐらいでしょうか・・・。
なんかやけにアッサリ終わっちゃいました。

おにぎりをなかなか食べてくれないので、百烈拳も中途半端にしか発動できず・・・。

まぁ、勝ちは勝ちなのでこれでヨシ!

そして、なが~いイベントの後・・・


ついにアル・タユに到達!!

いやぁ、長かったです。アル・タユまでの道。
もうミッションの内容なんて細切れ過ぎてほとんど覚えてないのですが・・・。
行ける場所が増えるのは単純に嬉しいですよね~。
雑誌等で見た感じでは全体的にモヤモヤしてるイメージだったのですが、いざ行ってみるとそんなにモヤモヤはしてなかったですね~。

その後は各自戻り、自分は白/黒に着替えてアル・タユ散策に出かけてきました。
・・・というか、ホラ→タブナジアへのショートカットを是非とも試してみたかったという単純な理由です。


水面下を悠々と泳いでいるエイと記念にパシャリ。

スニークは一応掛けていたのですが、案の定見破られてこの直後2発で昇天してしまいました・・・w
海って怖いところですね。
リレイズはもちろんかけていたので、起き上がって海獅子の洞窟までのショートカットを使ってきました。

自国をHPにしてる場合であればタブナジアOPが一番早いのでしょうけど、
このショートカットだとギルが掛からないのがいいですねぇ。

さて、プロマシアミッションも8章に突入しアル・タユへも行けるようになりました。
ミッションクリア後のラジャスリング、リンバスの古銭で交換できるブルタルピアス、器官と交換で貰える属性ゴルゲット。
欲しい物いっぱ~いですが、ちょっとずつ集めていきますかねぇ!

Calender

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile

FFXIV PROF
Sam Goldin
セルビナ鯖
LS:NyagomiDeWA

ドードー先生

FFXIキャラ


2008.06.03

Newest Comment

Trackback People

FF14 Trackback People

Counter

Copyright

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- きまま日記 --  All Rights Reserved
| Admin | Write | Comment |
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]