忍者ブログ

今現在プレイしているオンラインゲーム FinalFantasy XIV と、 以前プレイしていた FinalFantasy XI をメインに取り扱っています。

きまま日記

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オポオポ王に俺はなる!!

と、思いっきり某海賊漫画のセリフをパクってみましたが
ここ最近はタイトル通りオポオポ王になるための準備をいろいろとしておりました。

というのも、オポオポ王として認められれば
オポオポ王の王冠という詩人的に素敵な頭防具がもらえるためです。

ただこの防具、ヒュムが装備すると王冠のグラフィックが大きすぎてかなり微妙な感じにはなるのですが、
頭防具のみでCHR+7を実現することが出来るのは他には見当たらないので頑張って狙っていると言うわけです。

オポオポ王になるためには、連続する3つのクエストをクリアする必要があり、
その全てがカザムで受けることが出来るクエストとなっています。

~オポオポ王への長い道のり~
  1. ああ!奇跡の出会い!


  2. 全てはこのクエストから始まります。
    依頼人はカザムI-7(マップ右上辺り)にいる、エルヴァーンの青年。
    このクエストをクリアするために必要になるものは、ギルのみ。

    ただ、PCのランクによって10,000~25,000ギルと変動するため、
    クリアするならランク低めの方がいいかもしれないですね。

    自分はランク6だったので、上限ではないかな~と思っていたのですが
    思いっきり25,000ギル吹っ掛けてきました。

    別の方法ではクリアすることが出来ないので、サクッとお支払い。

  3. おお!勇気ある決断!


  4. 続いてのクエストも依頼人は1.のと同じ。
    今度は海賊が残していった地図を買い取るためにお金を支払います。

    この金額も10,000~25,000ギルまで変動するみたいで、自分の場合は10,000ギルでした。

    お金を払うと大事なものをくれるので、それを調べると表示される座標の箇所(ユタンガ大森林F-7, H-10, I-12)に行き、それぞれの場所でBlue Rafflesiaを調べると「ラフレシアの蜜」が手に入ります。

    このアイテムは持っててもなんの役に立つのか分からないので、速攻で店売り。

  5. オポオポ王への道


  6. そして最後のクエストがこれ。
    上記2つをクリアした状態でカザムG-7にいるLuluppに話すとクエストが始まります。

    このクエストはアイテムを10個集めてきて、以下の順番どおりにオポオポに渡すだけです。
    1. Lulupp 折れたミスラ式釣竿
    2. Kukupp 作業台
    3. Mumupp コイン10のカード
    4. Roropp 静かなる砂
    5. Popopp 迷える球根
    6. Bubupp 大魚の骨
    7. Tatapp イボガエルの黒焼き
    8. Kakapp 飛竜の頭骨
    9. Lalapp 古の岩塩
    10. Nenepp 幸運の卵
集める10個のアイテムのうち、4つはExRare属性のため、自力で入手してくるしか方法はありません。

幸い、幸運の卵はスキル上げや忍AFの鍵取りの時に入手できたので手元にあるのですが、
古の岩塩、飛竜の頭骨の2種はソロではとてもとてもかなわないような相手。

ミミズはひょっとして運がよければ百烈を使用して倒すことは出来るのかもしれませんが、
敵がいる場所までヒュムのソロだと重量扉を開けることが出来ないので無理w

そんなわけでLSから数名を拉致して古の岩塩、飛竜の頭骨を入手しに
流砂洞、イフリートの釜へお出かけしてきました。

古の岩塩は流砂洞の重量扉を2枚抜けた先にいる、Sand Diggerというミミズのドロップ品。
ただこのミミズ、ポップ間隔が長い上に3匹ぐらいしかいません。
トレハン2持ちがいる状態で、1時間ぐらいやっててようやく出た、と言う感じでした。

飛竜の頭骨は、イフリートの釜の両手棍WSクエからちょっと先に進んだ広場にいるHurricane Wyvernというウィルム族のドロップ品。
このドラゴンも4匹ずつしかポップしてない感じでしたかね。

ただ、ゲイボルグNMが沸いていたので通常なら5匹ポップなのかもしれません。
このNMはノンアクだったので、周りのトカゲやらボムも交えつつ1時間半ぐらいした所でようやくドロップ。
この時はトレハンが無かったので、そんなもんかな~という感じでした。

頭骨が出た後は、もちろんNMのほうも退治してきました。
で、ゲイボルグが出たことは出たのですがLS内で竜騎士を育てている人が誰もいなかったのでガチロット対決。
暗黒75なゼイさんがゲッツ。
戦士のレベル上げは放棄して、竜騎士のレベル上げ決定ですね。

残るはウガレピ寺院のTonberry Stalkerがドロップする大魚の骨なのですが、
この敵はLv51~Lv59ぐらいと他の敵と比べると弱めなため、暇なときにソロで向かおうかな~と思っております。

レベル65~の装備品なので今週中には取れるようにしたいですねー。
(ExRare品が邪魔とか大人の事情もありますが!!)
PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

オウカン

モ75ならワイバン以外、全部いける(`ω´)

あと、王冠はHP+50、MP+50も付いてきますぜ(^д^)うまうま

Re:オウカン

>あと、王冠はHP+50、MP+50も付いてきますぜ(^д^)うまうま

詩人はメインでMP持ってないので、これは純粋に嬉しいですなー。
おまけに食費もパママだけなので経済的!!

重量扉はフェローと2人でもダメなのだろうか?
試してないからわかりませぬがw

TRACKBACK

Trackback URL:

Calender

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Profile

FFXIV PROF
Sam Goldin
セルビナ鯖
LS:NyagomiDeWA

ドードー先生

FFXIキャラ


2008.06.03

Newest Comment

Trackback People

FF14 Trackback People

Counter

Copyright

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
<<とか言ってた(BlogPet)  | HOME |  疾風迅雷>>
Copyright ©  -- きまま日記 --  All Rights Reserved
| Admin | Write | Comment |
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]