忍者ブログ

今現在プレイしているオンラインゲーム FinalFantasy XIV と、 以前プレイしていた FinalFantasy XI をメインに取り扱っています。

きまま日記

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

満1歳

いや、精神年齢とかではないですよ!
早いもので、自分がFFXIをプレイし始めてから今日(4/28)でちょうど1年になります。

信長で忍者をやってたというのと、FF3とかで忍者が強かった記憶があったのでサポ用の戦士で始めたのですが、
始めた頃はテルの仕方も良く分からず、武器も装備せずにグスタベルグのミミズを素手で殴ってました。

サポを取った直後あたりからサポ用のモンクを上げ始めたのですが、
想像通りモンクにすっかりハマってしい、モンクのほうが先に75になってしまいました。
いずれ、忍者も75まで上げる予定なので結果オーライになる・・・はず?

さて、自分が始めた頃にやっていたイベントの「練武祭」が今年も行われているようなので、スマパンと一緒にやってきました。

イベントの詳しい攻略等はWikiに任せるとして、自分がやった方法を。
リレ使えるレベルの白を持っているなら安心してイベントをすることができます。

イベントの時はLv1に制限されて常時とんずら状態+他の敵に襲われない状態になるのですが、
制限がかかる前に掛けられていた強化魔法は消えないのでプロシェル、ストンスキン、ブリンク、リレイズ、ヘイスト等をかけつつやっておりました。
ヘイストはまぁ、別に無くてもいいのですが最初にもらえる木刀が間隔がすごい長いので(両手刀としては普通なんかな?)、気休めに掛けてた感じです。

敵の方はというと、まず刀で殴ってもダメージは0です。
クリティカルでも0だったので、防御がすごい高いか食らわないように出来てるのかも知れないですねぇ。
殴りダメージが0でも、木刀には常時エンサンダーがかかっている状態なので、攻撃がヒットしさえすれば追加ダメージで1ずつ削れます。

なので、人がいっぱいいる今がイベントをクリアするチャンスかも知れないですね。
自分はソロでクリアする自身がないでっす。

敵を倒した後に沸く、「???」に木刀や、藕木刀をトレードすると竹刀や男の子に変身する餅が貰えたりします。
そしてイベント終わった後にスマパンと一緒に記念撮影。

左が子ガルカで、右が子ヒューム♂

ようやく1年経ったという感じですが、まだまだやり切れてないこともたっぷり残っているのでぼちぼち続けていくと思います。

1周年記念でブログを移転する計画もあったのですが、まだまだ準備段階で実行には移せていません。
準備が出来たらまた告知したいとおもいます。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

きのう、ここへG

きのう、ここへGoldinで刀とか防御しないです。

1才おめでとうございます

ほんとは忍者やりにきたとは、存じませんでした
そして忍者もLv67…
こちらの固定メンバ、現在Lv68~69です
タイミングがあったらぜひごいっしょしてください

Re:1才おめでとうございます

ええ、こっそり忍者志望だったのです。フフフw
ヘタレちゃん忍者でもよろしければ呼んでくださいませー。

TRACKBACK

Trackback URL:

Calender

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Profile

FFXIV PROF
Sam Goldin
セルビナ鯖
LS:NyagomiDeWA

ドードー先生

FFXIキャラ


2008.06.03

Newest Comment

Trackback People

FF14 Trackback People

Counter

Copyright

Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
<<Goldinで満をイメージしたよ♪(BlogPet)  | HOME |  南国の風景>>
Copyright ©  -- きまま日記 --  All Rights Reserved
| Admin | Write | Comment |
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]